この記事は約 4 分で読めます

 

内臓の疲れに悩むなら最適なサプリを摂取し体質改善がベスト!

内臓の疲れが体の疲れに関係していることは多くの人がご存知でしょう。 飲み過ぎ食べすぎが原因で毎日疲れが取れないなんて悩んでいる人は、現代社会では非常に多いです。 だからこそ原因を放置すること無く、しっかりとした形でケアをはじめたいもの! 今では内臓の疲れに悩んでいる人向けのサプリがありますので、そういったものを積極的に摂取するのがオススメです。 ・お酒が好きで内臓が疲れているのがわかる ・暴飲暴食で内蔵の悲鳴がそれとなく聞こえる ・慢性疲労に悩んでいて内臓のケアをはじめたい そんな悩みを抱えている人は、自分にピッタリなサプリを飲む習慣をつけて、内臓と疲れのケアをはじめていきましょう!

 

内臓の疲れにオススメなサプリの種類を解説

「内臓の疲れ」と一言で言っても、肝臓や腎臓、すい臓や小腸大腸など様々な器官に分かれます。 ですが、そもそも内臓の疲れが体の疲れに直結しているのは、下記の3つの点が挙げられます。 ・代謝の低下 ・消化機能の低下 ・解毒作用の低下 だからこそこれらをサポートするようなサプリメントを摂取することが望ましいのです。 内蔵と疲れに悩む人向けのサプリを厳選して解説していきますので、自分に合ったサプリを選び体質改善をしていきましょう。

 

しじみサプリ

まずは定番中の定番のしじみサプリ! 二日酔いに良いとされるしじみサプリは、当然内臓の疲れに悩む人にオススメです。 肝臓の働きをサポートし、有害物質の分解作用を高める働きもあるため内蔵ケアと疲労対策に最適なサプリメントと言えるでしょう! また内臓や疲れだけではなく健康全般に役立つのがしじみサプリの魅力。 内臓だけでなく加齢とともに身体全般の衰えを感じたならば、しじみ習慣をつけてみることをオススメしますよ。

 

ウコンエキス

またお酒のお供でおなじみなウコンも、内蔵ケアや疲れに悩む人にオススメ! ウコンには胃腸の働きを整える効果があると言われています。 また肝臓の働きをサポートし、肝臓が分泌する消化液である胆汁を増やし内臓全般のサポートをしてくれる頼もしい成分。 「お酒を飲む前に飲むドリンク」のイメージが強いかもしれませんが、毎日の疲れや内蔵ケアのためにサプリとして飲むべき頼もしい相棒でもあるのです!

 

タウリン

最後に見逃せない成分がタウリンです。 イカやタコ、そして貝類に多く含まれるアミノ酸であるタウリンは、心臓や肝臓の機能を高める作用に期待できます。 また胆汁酸と結びつくことでコレステロールを消費したり、その他の健康効果にも期待できる頼もしい成分! タウリン単品のサプリメントもあれば、タウリンが配合されているしじみサプリなども販売されています。 ただし内臓の衰えや肉体的な疲れに悩んでいる人は、単品よりも複数の成分がバランス良く組み合わさったサプリを選ぶことをオススメしますよ。

 

内臓の疲れにオススメな食品

ここからは内臓の疲れや体の疲れにアプローチするための食品について解説していきます。 普段の食生活でも内蔵に良いものを食べれば、より短期間で身体が変わってくるのがわかるでしょう。 ・イカやタコ、貝類…タウリンの項目で解説したように肝臓機能を高める作用に期待ができます。 ・大豆やササミ…タンパク質は肝臓を修復する材料となるので、低脂肪高タンパクな食品がオススメです。 ・良質な油(脂)…えごま油やアマニ油などコレステロールを排出するオメガ3脂肪酸を効率よく摂取できます。 また当然ですが「しじみ汁」は、ナチュラルにしじみエキスを摂取できるのでオススメです。 ですが、これらを必要量摂取するとなると中々難しいもの。 内蔵疲労や体の疲れが目立つ自覚があるなら、これらの食品を積極的に摂取しつつ、不足分をサプリメントで補給するのがオススメですね! また今回挙げた食品を、いきなり全て食べる習慣を付けるのも難しいもの。 まずは「しじみ汁」や「ドレッシング代わりにアマニ油」など、比較的取り入れやすいものから食生活に取り入れていくのが良いでしょう。

 

内臓の疲れは体の疲れにもつながるので早めのケアを!

今回は内臓の疲れ、体の疲れをケアするためにオススメなサプリメントについて解説してきました。 総合的に見るならば、やはり「(その他の成分もバランス良く配合された)しじみサプリ」を選ぶのが良いでしょう。 その際の注意点としては、数回程度サプリを飲んだからと言って、すぐに疲れや内臓機能にアプローチすることは難しいという点です。 内蔵ケアで「しじみサプリ」と聞くと、二日酔い改善と同じように数時間や数日で効果がでると思ってしまう人もいるようです。 ですが他のサプリと同じように飲み続けることで徐々に体質が変わってくるものと心得ましょう! とは言ってもそこまで長期間必要なわけではありません。 サプリを1袋飲み終える頃には「アレっ、なんか体全体の調子も良いし疲れが気にならない!」と言った具合に、少しずつ効果が実感できることでしょう。 内蔵を酷使し体の疲れが気になっているならば、まずは気軽に今回紹介したサプリを試してみることをオススメしますよ♪